トップページ > 家政学・家政学原論の未来

家政学・家政学原論の未来を考える

家政学原論部会では,2018年度から「家政学・家政学原論の未来を考える」活動を行っています。SDGsやIFHEなどの動向も視野に入れながら,家政学・家政学原論および個人・家族・コミュニティの生活をめぐる歴史と現状,課題を語り合い,家政学・家政学原論の未来を模索していきたいと考えています。多くの皆さまのご協力をお願いいたします。

これまでに開催された会合は以下のとおりです。

2019年3月26日(火),女子栄養大学駒込キャンパス:「日本の家政学のポジション・ステートメント作成会議」

2019年5月25日(土),四国大学:(一社)日本家政学会第71回大会・部会企画「第2回日本の家政学のポジション・ステートメント作成会議」

討論まとめ2019年3月,5月(PDF)

2019年8月26,27日(月,火),女子栄養大学駒込キャンパス:夏期セミナー「日本の家政学のポジション・ステートメント構築に向けて」

セミナーの様子1 セミナーの様子2

今後の予定

2020年5月30または31日(土,日),高崎健康福祉大学:(一社)日本家政学会第72回大会・大会活性化企画

「家政学・家政学原論の今日と未来の方向性を探る:国連SDGsや国際家政学会が提起するもの」

関連ウェブサイト

国際家政学会(IFHE)SDGs 文書 https://www.ifhe.org/united-nations/sustainable-development-goals/

特別企画IFHEのSDGs (PDF) その1 その2 その3

Home Economics in the 21st Century: IFHE Position Statement https://www.ifhe.org/fileadmin/user_upload/IFHE/IFHE_Resolutions/IFHE_Position_Statement_2008.pdf

日本語訳(工藤由貴子)http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/10584601

(on the construction…2019/12/23)

pagetop