トップページ > 行事案内

夏期セミナー・総会等のお知らせ

臨時総会

現在のところ,予定はありません。

夏期セミナー

*2019年夏期セミナー・総会は、以下の予定で開催いたします。

日 程 2019年8月26日(月)全日、27日(火)午前

場 所 女子栄養大学駒込校舎

内 容 「第3回 日本の家政学のポジション・ステートメント作成会議」、総会など

 

【終了】 *2018年夏期セミナー・総会は、2018年8月21日・22日に女子栄養大学で開催しました。

 

研究会・講演会等のお知らせ

*「日本の家政学のポジション・ステートメント」作成会議開催のお知らせ(予定)

第2回作成会議:2018年5月25日(土)12:20~13:20(日本家政学会大会、於:四国大学)

 

地区活動

2017年度地区活動報告

北海道・東北地区

北海道・東北地区会は、8月4日に、郡山女子大学を会場として開催された。出席者は少なかったが、盛会であった。総会と研究会を行い、研究会では「家政学の未来を創る-家政学の知の継承と検証」について意見交換を行った。

関東地区

関東地区会は、2017年7月30日(日)13時30分から16時30分まで、女子栄養大学駒込キャンパスで開催された。女子栄養大学の井元りえ氏より「国連の持続可能な開発目標(SDGs)に関する国際家政学会の意見表明書草案取り組みの概要と目標」について紹介された。

中部地区

中部地区では、家政学原論部会と生活経営学部会が二部会合同で研究会を開催している。2017年5月21日(日)13時30分から16時まで、愛知淑徳大学星が丘キャンパスにて合同研究会を開催し、愛知教育大学の関根美貴氏らより「母子世帯における食生活の実態-食料支出の分析から-」の報告があった。

関西地区

『楽しもう家政学 あなたの生活に寄り添う身近な学問』を一般学術書として刊行した(2017.4)。「家政学をすべての人に」をモットーに、外部専門家とともに視覚的に表現していくことに推敲を重ねた。今後、教授法の検討や「家政学のじかん 2時間目」への展開を図る。

 中国・四国地区

中国・四国地区では,家政学原論部会と生活経営学部会とが合同で中国・四国地区会として活動をしている。2016年10月2日に愛媛大学にて総会が開催され,共同研究として「子育てカップルの夫に対する教育プログラム開発」の継続と、新たに「DHEL(Deep Home Economics Learning)研究会」に取り組むことが決定された。

九州・沖縄地区

九州家政学総合研究会(原論部会と生活経営部会の合同)の総会を2017年6月18日(日)11時から12時30分に博多ガーデンパレスにおいて開催した。新会長、新事務局の承認、会計報告等がなされ、2017年度計画では「熊本地震の復旧過程を学ぶ」という趣旨で研修ツアーを企画することとなった。

 

pagetop